パチンコで当たりやすい台のデータ・グラフの見方や台選びのコツを解説【初心者向け】

パチンコで当たりやすい台のデータ・グラフの見方や台選びのコツを解説【初心者向け】

パチンコを毎日でも遊技したいけど、投資がかかり遊技できない…。

こういった悩みを抱える方は、パチンコ遊技者の中には大変多いです。

この記事では、当たりやすい台を見つけるための方法について解説していきます。

本記事を読めばパチンコでの勝率を高められるので、パチンコで中々勝てないという方は最後までご覧ください。

パチンコが24時間スマホで打ち放題!

バナー広告

新クイーンカジノでは、CR機や現行のP機が24時間、ネット経由で現金遊戯可能です。

パチンコ・パチスロは、現在では約300機種以上が設置されており、その数は日々増え続けています。

まずは、会員登録で入金不要ボーナス88$&フリースピン88回をゲットしましょう。

\出玉規制前の爆裂機が遊べる!/

無料登録

勝ちやすいパチンコ台をデータから見極める方法

勝ちやすいパチンコ台をデータから見極める方法

パチンコで勝ちやすい台を見つける方法の一つとして、データを確認することはとても重要です

データを確認することでお宝台、つまり勝ちやすい台を発見できる可能性を高められます。

勝ちやすいパチンコ台を見つけるために活用するデータとして、

  • パチンコ台の総回転数を確認する
  • パチンコ台の遊タイム狙いができるか確認する

以上の2つの方法が挙げられるので、順番に解説していきます。

パチンコ台の総回転数を確認する

パチンコ台の当日の総回転数をデータで確認することで、勝ちやすい台を見つけることができます。

パチンコ台の総回転数が他の台に比べて多いと、

「遊技者がストレスを感じることなく打てている」=「回転率が高い可能性がある」

ためです。

あなたも4円パチンコ台を打つ時、1,000円あたり10回転しかしない場合、よほどのことがない限りすぐやめるはずです。

しかし、1,000円あたり20回転以上回る場合、当たるまで粘ろうという気持ちがわいてくるかと思います。

当日の総回転数が多いパチンコ台は、前任者がそのパチンコ台にプラスの要素を見出したからこそ、粘っている可能性が高いです。

特に狙いのパチンコ台がない場合、総回転数が他の台に比べて多いパチンコ台を一度打ってみることをおすすめします。

当たるパチンコ台の選び方とおすすめ人気機種9選【2024年最新】 当たるパチンコ台の選び方とおすすめ人気機種9選【2024年最新】

パチンコ台の游タイム狙いができるか確認する

パチンコ台のデータを確認することで、遊タイム狙いができる台かを見極めることができます。

パチンコ店にもよりますが、パチンコ台のデータから、前日の最終回転数の確認が可能です。

たとえば、遊タイム発動が通常時300回転消化のパチンコ台があり、当日20回転で捨てられていたとします。

当日の回転数を考えると、遊タイムまで280回転消化しないといけないので、一見美味しい台には見えません。

しかし、前日200回転消化後に閉店を迎えていた場合、前日と当日の回転数を合わせると220回転となり、遊タイムまで残り80回転のお宝台に変貌します。

このように、前日の回転数を加味した遊タイム狙いをすると、思いもよらぬお宝台を見つけられる時もあります。

注意点として、パチンコ店が閉店後にパチンコ台にリセットをかけていると、前日の回転数がなかったことになる点です。

パチンコ台が、リセットをかけているかどうかを判断するためには、パチンコ台盤面の隅にあるランプの点灯パターンである程度判別が可能です。

パチンコバナー

\パチンコがリアルマネーで打てる!/

新規登録で特典ゲット!

勝ちやすいパチンコ台を釘から見極める方法

勝ちやすいパチンコ台を釘から見極める方法

勝ちやすいパチンコ台は、釘の状況からも見つけることができます。

パチンコ台の釘の中でも、次の3箇所の釘の状況を見極めることが、勝ちやすいパチンコ台を見つける近道です。

  • 風車周り釘
  • 道釘
  • ヘソ釘

釘の状況がいいと、始動口にパチンコ玉が入りやすいので回転率が上がり、少ない投資で大当たりの抽選を多く受けられるので勝率がアップします。

ここでは、釘の確認する際のポイントについて解説します。

風車周り釘

風車周り釘の状況は、勝ちやすいパチンコ台を見極める要素の1つです。

風車周りの釘で確認すべきポイントは、以下の画像で示す赤丸と青丸の箇所にある釘です。

青丸の釘に対して、赤丸の釘が右側に寄っていればプラス調整、左側に離れていればマイナス調整となります。

プラス調整の場合、青丸の釘の右側にパチンコ玉が流れ始動口に向かうことになり、回転率が良化する傾向にあります。

マイナス調整の場合、青丸の釘の左側にパチンコ玉が流れるので、始動口に向かわない死に玉の割合が増えてしまい回転率が悪くなる可能性大です。

このように風車周り釘は、回転率に影響を与える釘になるので、打ち始める前に確認しておきましょう。

パチンコの先バレとは?搭載機種ごとの信頼度・確率等を解説 パチンコの先バレとは?搭載機種ごとの信頼度・確率等を解説

道釘

道釘も、勝ちやすいパチンコ台を見極める上で、重要な要素の一つです。

道釘で確認すべきポイントは、以下の画像に示す緑丸と黄丸の幅(赤矢印)、および黄丸の釘の位置です。

緑丸と黄丸の幅が広いと、釘が始動口へ向かう前に落ちてしまうのでマイナス調整となり、逆に幅が狭いとプラス調整になります。

黄丸の釘が上に向いていると、パチンコ玉が黄釘の側面にぶつかり落ちやすくなるので、マイナス調整です。

風車周り釘とヘソ釘は、確認した方が良いと思っている遊技者は多いですが、道釘もそれら2つの釘と同じくらい重要な要素となります。

道釘は、他の釘に比べて見極めやすい釘なので、打ち出す前に確認しておきましょう。

パチンコの勝ち方7つのコツ!台選びや立ち回り方をプロが伝授【初心者向け】 パチンコの勝ち方7つのコツ!台選びや立ち回り方をプロが伝授【初心者向け】

ヘソ釘

勝ちやすいパチンコ台を見極める上で、ヘソ釘も重要な要素の1つになります。

ヘソ釘で確認すべきポイントは、以下の画像に示す赤丸と黄丸の幅になります。

赤丸と黄丸の幅が開いていればプラス調整、狭いとマイナス調整になります。

稀にあるいじわるな調整として、赤丸と黄丸の幅が開いていると見せかけて、全体的に右に寄っているパターンがあります。

右に寄っていると道釘とヘソ釘の幅が広がってしまい、その隙間にパチンコ玉が落ちて、死に玉の割合が増えてしまうので注意しましょう。

3つの釘について解説してきましたが、打つ台の釘の状況だけみてもプラス調整かどうかわからない方もいるかと思います。

最初は、同一機種の他の台の釘状況を確認し、それに比べて良し悪しを判断しましょう。

比較対象があることで、見極める難易度がグッと下がるので、初心者の方は別の台の釘状況も併せて確認してみてください。

パチンコは勝てなくて当たり前!その仕組みと理由を解説【攻略法あり】 パチンコは勝てなくて当たり前!その仕組みと理由を解説【攻略法あり】

勝ちやすいパチンコ台をパチンコ店の状況から見極める方法

勝ちやすいパチンコ台をパチンコ店の状況から見極める方法

勝ちやすいパチンコ台を見極める方法は、パチンコ店全体の状況からも見極められます。

次に示す2つの項目を確認することで、勝ちやすいパチンコ台をある程度絞ることが可能です。

  • パチンコ店のメイン機種の確認
  • パチンコ店のイベント日の確認

ここでは、項目の確認の仕方について順番に解説していきます。

パチンコ店のメイン機種の確認

パチンコ店のメイン機種の確認をすることで、勝ちやすい機種を絞ることができます。

ここでいうメイン機種とは、そのパチンコ店で1番もしくは2番目に設置の多い台、もしくはパチンコの総設置台数の5%以上を占める台を指します。

設置台数が多いということは、稼働が見込めるということです。

つまり、稼働が上がるような仕掛けをしてある可能性が高いので、釘の状況もプラス調整になる傾向にあります。

釘の状況をうまく確認できない初心者の方は、ひとまずメイン機種に着席して遊技するだけで、勝率を上げられるので試してみましょう。

パチンコのハンドル固定のやり方をプロが伝授!自作する際の注意点と法律的な問題 パチンコのハンドル固定のやり方をプロが伝授!自作する際の注意点と法律的な問題

パチンコ店のイベント日の確認

遊技するパチンコ店のイベント日を確認することで、勝ちやすいパチンコ台があるお店かを、事前に察知することができます。

イベント日とは、パチンコ演者の方やライターさんが、来店する日のことを指す言葉です。

イベントの有無を確認する方法としては、「P-WORLD パチンコ店の名前」で検索をかけてお店のHPを閲覧する方法があります。

より詳しくイベントの内容を確認したい方は、「ホールナビ パチンコ店の名前」で検索をかけると、どの機種に力を入れているかまで確認することができます。

さらに、X(旧Twitter)でパチンコ店の名前で検索をかけると、常連の方がお店の傾向についてつぶやいていることもあるので、勝ちやすい台をさらに絞ることも可能です。

このように、「イベント日=パチンコ店が力を入れる可能性が高い」ので、パチンコで勝ちたいと思う方は、イベントが開催される店を積極的に狙ってみてください。

24時間パチンコが打てるのは三重県だけ!全国の店舗を徹底調査 24時間パチンコ・パチスロが打てるのは三重県だけ!全国の店舗を調査【2024年最新】

勝ちやすいパチンコ台を選ぶ際の注意点

勝ちやすいパチンコ台を選ぶ際の注意点

勝ちやすいパチンコ台を見つける上で、注意しておくべき点もいくつか存在します。

  • ハイエナ行為はほどほどに
  • 閑散としているパチンコ店での遊技は控えよう
  • イベントをしていないパチンコ店での遊技は控えよう

ここでは、それぞれの項目に関して順番に解説していきます。

ハイエナ行為はほどほどにする

まずは、勝ちやすいパチンコ台を見つけることに集中しすぎて、過度なハイエナ行為をしないように注意しましょう。

ハイエナ行為とは、勝ちやすいパチンコ台を選ぶために、店内を徘徊し続ける行為を指します。

ハイエナ行為を容認しているパチンコ店もありますが、そうでないお店の場合は、出入り禁止を言い渡される可能性があります。

そのため、事前にパチンコ店のハウスルールを確認するようにしましょう。

パチンコ店のハウスルールは、入口のすぐ近くの壁に掲示されていることがほとんどです。

ハイエナ行為が禁止されていないことを、確認してから実践することをおすすめします。

また、イベント日を確認し勝ちやすいパチンコ台を事前に絞ることで、店内でのハイエナ行為を減らすことができます。

オンラインカジノでパチンコが遊べるおすすめサイト3選【2024年最新】 オンラインカジノでパチンコが遊べるおすすめサイト3選【2024年最新】

閑散としているパチンコ店での遊技は控えよう

勝ちやすいパチンコ台を探す上で、閑散としているパチンコ店を選ぶことは得策ではありません。

「閑散としている=理由があって遊技客がいない」ということなので、そもそも勝ちやすいパチンコ台が存在していない可能性があります。

閑散としているパチンコ店は、遊技客が他のお店に比べて少ないため、その遊技客からお店の利益を頂く必要があります。

そのため、どうしてもパチンコ台の調整が、マイナスになる傾向にあるといえるでしょう。

そういうパチンコ店にこそ、お宝台が眠っている可能性もゼロではありませんが、繁盛店と比較してお宝台の割合は大きく下がります。

そのため、勝ちやすいパチンコ台を探す場合は、多少ライバルが多くても繁盛店で地道に見つけることをおすすめします。

パチンコ整理券抽選入場のやり方は?メリットやデメリット等を解説 パチンコ整理券抽選入場のやり方は?メリットやデメリット等を解説

イベントをしていないパチンコ店では遊技を控えよう

イベントを開催していないパチンコ店で、勝ちやすいパチンコ台を見つけることも控えましょう。

イベントを定期的に開催しているパチンコ店の場合、イベント日に備えて通常営業の日は利益を多く遊技客から頂き、イベント日に還元します。

通常営業の日に勝ちやすい台がない、というわけではありませんが、比率はイベント日と比べると下がってしまいます。

通常営業の日に勝ちやすいパチンコ台を狙いたいという方は、釘の状況が良いパチンコ台を狙うよりも、游タイム狙いにシフトすると勝率を高められるでしょう。

また、イベント日を開催していないパチンコ店も中には存在しており、そういったお店が繁盛店の場合は、前述した内容は当てはまりません。

釘の状況および游タイム狙いを、積極的にすることをおすすめします。

パチンコの景品交換所はどこ?その仕組みや営業時間・場所・違法性等を解説 パチンコの景品交換所はどこ?その仕組みや営業時間・場所・違法性等を解説

まとめ:パチンコで当たりやすい台を見つける方法

まとめ

パチンコで当たりやすい台を、見つける方法について解説してきました。

パチンコで当たりやすい台を見つける方法は、釘の状況やイベント日の有無の確認などさまざまな手段があります。

パチンコ店によって、勝ちやすい台は変わってきます。

そのため、1つのパチンコ店に絞って稼働を繰り返すことで、そのお店の特徴を掴むことができ、より勝率を高めることも可能です。

初心者の方は、家の近くの繁盛店に絞って稼働し続けるのも、1つの方法です。

勝ちやすいパチンコ台を見つけ、パチンコで勝つことの楽しさを実感してみてください。

パチンコバナー

\パチンコがリアルマネーで打てる!/

新規登録で特典ゲット!

【最新】パチンコ出玉時速ランキングTOP10【2024年】 パチンコ出玉時速ランキングTOP10【2024年最新】